鳥取旅行① 妖怪押し 境港 no.1

昨年、島根旅行した時に応募したキャンペーンに見事当たり、30000円分の宿泊券をいただきました。

初めてこんな大きなプレゼントが当たりました。
本当に突然郵送で来るんですね。嬉しかったー

今回ありがたく利用させていただき、初!!鳥取へ行くことに。

米子空港

到着して早速、目玉のおやじがお出迎え。

「ぬりかべ」の立ち入り禁止が様になってる!

今日は早速、境港へ!

米子空港から境港へは「はまるーぷバス」が出ていて、なんと100円 !!
なので乗ってみた。

はまるーぷバス

車内は狭くて、スーツケース持ってると申し訳ない感じ。置き場に困った…
住民のためのバスだからか人が乗らなそうな停留所をぐるぐる回って時間かかった。

ようやく「境港駅’」到着。

本当に妖怪だらけ(笑)楽しい♪

タクシーの上まで。

こーんな↓↓妖怪の像が通り沿いにたくさん!!

(ばけぞうり)

今のところ 妖怪像は300?体あるらしい(2017年6月現在)
妖怪の名前、思ったより知ってました。

○ぬらりひょん …妖怪の総大将だって。それは知らなかった。

○がしゃドクロ …コワッ

○ぬりかべ …カワイイ♪

○一反木綿 …ぺらぺらー。布だもんね。

○海坊主 …小さいとカワイイ。本当は巨大。

 

境港駅前の観光案内所で「スタンプラリー台帳」売ってます。¥150

妖怪の説明や出現地も書いていて、妖怪像を見るのに更に楽しい!
せっかくなので購入。子供に混じって、スタンプも押してみた。

全ての像探すの大変。

想像でこんなたくさんの妖怪を作れたのだろうか。
妖怪は本当にいて、昔は普通の人にも見えたんじゃないかと思えてきました。

no.2へ続く。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA