10月に出雲旅行⑥ 夜の松江城「水燈路」

ポスターで知った「水燈路」

散歩がてら観に行くことに。あ、お城が見えてきた。

お城のお堀に灯篭を浮かべるのだと勝手に想像してたら、違いました(笑)
でも、すっごくキレイだった!

入り口

たくさんの灯籠が夜の城山公園を照らしていた。

お城もライトアップされていて、想像していなかった絵に感動。

南櫓もこんな感じに。

松江城のライトアップもキレイ。

登閣時間延長で20:30受付までだったのに、知らずに間に合わず残念でした。

立体の灯籠もあって、猫がいっぱい階段に並んでた。

10/1〜31まで毎日開催されているんですね。さすが神在月!
素敵なイベントです。

一番気に入ったデザインの灯籠。テキスタイルだって。

楽しい夜の散策になって、大満足♪

そして、盛りだくさんの1日目でした。

ふと、灯籠と行燈の違いがわからなくて調べました。

▪️灯籠(とうろう):主に外で使用される照明。神社やお寺で見かける石灯籠など。

▪️行燈(あんどん):主に室内で使用される照明。

 

 


■スポンサード リンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA