10月に出雲旅行① 出雲大社

久々に出雲へ旅行!
しかも神在月!神在月1日に出雲へ上陸。

早朝起きて、羽田→出雲のJAL初便に搭乗。

出雲空港は、飛行機の到着に合わせて空港連絡バスが運行しています。
「出雲空港→出雲大社」行きのバスで、まずは出雲大社へ。

一畑電車「出雲大社前駅」で下車して、荷物をロッカーに入れることにしました。

300mくらい歩くと、出雲大社が見えてきます。朝でもやっぱり人いるなぁ…

ここが正門鳥居。

鳥居を潜ったら、参道の中央は神様の通る道のはずなので、端を歩きます!
やっぱり神社は神聖な空気がするなぁ。少し空気も涼しい♪

松の参道の鳥居(撮影のため、中央にちょっと立ち入り)

本当はここに来るまでに右手にあった「祓社」で心身の穢れを清めるために
参拝しないといけなかったところを見落としてしまっていました( ̄Д ̄;)

あ、大国主大神の御神像!「ムスビの御神像」
海から幸魂奇魂が来たところ。私たちは生かされている。

こちらは「因幡の白兎」の神話のシーン。御慈愛の御神像

本殿に行くまでに、ウサギの像がたくさんありましたよ

さて、やってきました。拝殿
出雲大社の注連縄は、普通の神社の注連縄とは左右逆向きに飾られてるそうです。

 

参拝も「二拝四拍手一拝」なのでお間違えなく!!

横からの御本殿。

おみくじも引いて、ここに結んだよ。

そして!!!ここ!八百万の神様が泊まるところ。
もうすぐ皆集まってくれるのかな( ´¬`)ノ

神楽殿の日本最大級の注連縄!でかいっ

10年前くらいにきた時には、注連縄の下にネットはなかったな。
当時は、注連縄に硬貨が刺さると縁起がいいと聞いて試してしまいましたが、
注連縄は俗世界と神域との結界ですし、神様に対して失礼な行為だったと今は思います。

最後に。2005年春に参拝した際の画像2枚です!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA